ニューキャッスル炭

高品質燃料炭製品

ダートブルックは、近隣の鉱山から生産される高品質の燃料炭に劣らず、ニューキャッスルからの輸出のベンチマークである高品質の一般炭。

ダートブルックで生産される燃料炭は、石炭品質の総合的なデータで10-18%の灰を含む(気乾ベース)。

  • カユガ・ピアスフィールドシームからは、8%の灰(気乾ベース)の微粉石炭製品になる石炭生産の可能性がある。
  • 比較的高い発熱量(6,200-6,300kcal/kg 総発熱量)
  • 硫黄含有量が低い為、品質が劣る他のハンターバレー産の石炭とブレンドして市場性を上げることができる。

ニューキャッスル燃料炭価格は、最も注目される石炭価格であり、世界市場に重要な影響を与える。グローバルコール ニューキャッスル標準仕様は、全水分が最高15%において、真発熱量が6000kcal/kg。